MANUAL ALPHABET のフライスモックネックカットソーが良かった

ゾウ
こんにちは、大学生ブロガーのゾウ(@zou3nt)です!

みなさんはカットソーにこだわったことはありますか?

今回紹介するアイテムは、本当に買ってよかったと思えるカットソーです。

まずはブランドの紹介から見てください。

MANUAL ALPHABET とは

manual alphabet

MANUAL ALPHABETはシャツを基本としたメーカー発ブランド。

【点字】を意味し、手に触れて商品の良さを理解して欲しい という想いから名づけられています。「大人が楽しめるシャツを作る」をテーマにモノづくりを行っているブランドです。

今回購入した商品はこちらのブランドのロングTシャツです。買ってよかったと思えるアイテムなので、紹介したいと思います。

価格帯は高めですが、シャツメーカーが作ったブランドです。こだわりのある商品を買うことができます。

ミリタリーフライスモックネックLONG-sleeve T-SHIRTS

色展開

色の展開は、ホワイト、ブラック、グレー、ネイビーの四色です。

今回購入した色はブラックです。高級感と使いやすさのバランスが取れた最高の一枚です。本当に買ってよかったと思いました。

値段

アーバンリサーチで9,180円

ゾゾタウン フライスモックネック

今なら、ベルメゾンではセールで5000円で買えます。

ベルメゾン フライスモックネック

ゾウ
ベルメゾンの方は売り切れる前に!

フライスとは何か

フライスとは、ゴム編みといわれる生地の編み方です。

その名の通りゴムのように横に伸びたり縮んだりする生地のことです。 伸縮性に優れているのがフライスの1番の特徴です。生地自体に程よい厚みがありながら ふわっと手触りも柔らかく、横方向によく伸び縮みします。

生地自体がシワになりにくく、 手入れも楽で、耐久性も折り紙つきです。吸湿性、通気性に優れている点でも まさにオールシーズン万能に過ごせる素材といえます。

このフライスという編み方の存在を知り、購入することに至りました。

買ってよかったところ

シルエットがきれい

なんといっても、シルエットがきれいで、一枚でも様になるということです。

やや裾にいくにしたがって広がりのある形になっています。それにより、一枚でも落ち着きのあるきれいなシルエットになります。コートやジャケットの下に着てもいいです。モックネックなので普通のロンTとの差別化もすることができます。

ゾウ
モックネックなのが良い!

シワになりにくく耐久力がある

一回洗濯したのですが、まったくシワになりませんでした。それもそのはず、フライスなので伸縮性が良く、生地自体がシワになりにくいです。

しかも、ほつれることも、ほこりやゴミが付くこともないので長い間着ることができます。僕はトップスをたくさん持っているわけではないので、洗って着まわせるアイテムはとてもありがたい点です。

ゾウ
シワにならないのが助かる!

大事に使いたくなる

普段こんなに高いカットソーを買うことはありません。

しかし「ミリタリーフライスモックネックLONG-sleeve T-SHIRTS」は、9180円します。やはり安い1000円のトップスよりも、特別に扱ってしまいます。このアイテムを着るだけで特別感を味わうことができます。

自己満足といってしまえばそれで終わりですが、ファッションとは自己満足です。着るだけでその日のテンションを上げてくれるのですから、個人的には高い商品も悪いとは思いません。

ゾウ
初めてこんなに高いカットソー買った!

まとめ

買う前は高くて、「どうしようかなあ」と思っていました。しかし買ってみて全く後悔していません!是非チェックしてみてください。

今回このアイテムを着てみて、MANUAL ALPHABETの商品に興味を持ちました。シャツメーカーからのブランドなので、シャツにこだわりが強いと思うので、買ってみたいと思いました。

 

服で初めてリピ買いしたおすすめニット ユニクロ エクストラファインメリノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です