【アニメ】日常×恋愛×笑い 自信をもって薦める日常アニメ7選

【アニメ】 日常×恋愛×笑い 自信をもって薦める日常アニメ7選

 

はじめに

僕は笑えて、恋愛要素もあるアニメが大好きです!

そこで今回は自信をもって薦めることのできるアニメを7つ紹介します。

選んだ基準として、恋愛だけでなくしっかり笑えるかどうか、ということを考えました

 

1, WORKING!!

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは営業する。 wikipediaより引用

三期まである人気な作品です。

個性が強すぎるファミレス店員たちの物語で、笑えるところがたくさんあり、恋愛要素もあり、本当に三期まで一気に見れてしまいます。

個人的に可愛く、残念な山田がツボです

2,この美術部には問題がある

何の変哲もない普通の学び舎である月杜中学校のやはり何の変哲もない美術部における、受賞したこともあるなど絵の才能には恵まれているが、その熱意を二次元嫁だけに注いでいる内巻くんや、そんな彼のことが内心気になって仕方のない宇佐美さん、二人を気にかけているようで寝てばかりいる部長など、あれやこれや問題のある部員達が引き起こすドタバタラブコメディ。 wikipedia より

内巻君が全く宇佐美さんの気持ちに気が付いてくれないところが見ていて面白いです。

見ると高校に戻りたくなる作品です!

3, 僕らはみんな河合荘

男子高校生・宇佐和成は親の転勤により、食事付きの下宿「河合荘」で一人暮らしをすることとなった。そこには宇佐にとって憧れの先輩である女子高生・河合律も住んでおり、宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。だが彼女は無愛想で、いつも本に夢中で心を開こうとしない。なんとか彼女に近づきたい宇佐であったが、河合荘の住人は律以外も強烈な人ばかり。 wikipedia より

面白い河合荘の面々に翻弄される宇佐君が面白いです、

下ネタと、恋愛のバランスがとてもいいです

なんといってもヒロインの河合律が可愛すぎる!

下ネタに引く律ちゃん

可愛すぎる律ちゃん

 

4, 月間少女野崎くん

浪漫(ろまん)学園に通う女子高生・佐倉千代は勇気を振り絞り、かねてより想いを寄せていた隣のクラスの男子生徒、野崎梅太郎に告白を決意する。ところが野崎は、女性の筆名で少女漫画雑誌に連載を持つプロの漫画家という、もうひとつの顔を持っていた。 wikipedia より

努力するが、わかってもらえない千代ちゃんが可愛く、面白いです

登場人物全員が個性があって見ていて飽きません!

個人的にギャップがとても面白い瀬尾が好き

瀬尾に振り回される若松が見ていて笑えます

 

5, エロマンガ先生

高校生のライトノベル作家でもある和泉正宗には、引きこもりの義理の妹和泉紗霧がいる。1年前に2人は兄妹となったが、妹はまったく部屋から出てこないほど徹底した引きこもりで、正宗は紗霧には自発的に部屋から出てきてもらいたいと思っていた。
ある日、正宗は書店に訪れたときにその看板娘高砂智恵から教えられた担当イラストレーター「エロマンガ先生」の生放送番組を視聴し、妹とエロマンガ先生が同一人物だと知る。 wikipedia より

モテまくる正宗君に嫉妬してしまう作品

今回紹介する中で一番新しい作品で、絵もきれいで、ペンタブでイラストを描くあたりが今風でとても見やすいと思います

2017年春のアニメの中で一番面白かったアニメでした!

紗霧がかわいいと話題になりましたが、僕はムラマサ派ですw

6, 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

垢抜けていて勝ち気な妹が隠し続けてきた「実は隠れオタク」という秘密を知ってしまったことから、不仲だった妹に振り回されることになった兄の奮闘を描くコメディー作品。若年層向け作品の表現範囲内ではあるものの、妹が愛好する「妹萌え」の男性向けアダルトゲームを物語の軸としながら、反りの合わない兄妹の関係性の変化を描いていくという構造のホームコメディになっている。wikipedia より

ずっと面白くないと思ってみていなかった作品、いざ見てみると二期まで一気に見てしまいましたw

上のエロマンガ先生の感じの内容ですが、まだ世間的にオタクが嫌われていた時の話です

感動もあり、笑えて、面白いです!

黒猫の可愛さが良い

7, 日常

時定高校を中心とした不条理な「日常」を題材にしたシュールな作風の漫画で、登場人物の多くが非常に個性的、かつ変わった言動を繰り返し、奇想天外な出来事の続発に翻弄されるのが基調。 wikipedia より

恋愛要素はほんの少しだけです、しかし、この作品は面白すぎる!

笑いたくなったらこの作品を見るべきです

焼きサバの回は腹筋崩壊すること間違いなしです

 

まとめ

いかかだったでしょうか。

日常×恋愛×笑いの作品は、見終わった後に虚無感が襲ってくるので、注意してくださいね!w

もし、「この他におすすめのアニメがある」という人がいたら、教えてもらいたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です